Category: 未分類 (page 1 of 18)

「何もしない」ことのススメ

湘南さがみはりきゅうマッサージは、治療を受けに来られる方に、

「頑張らなくていい」「何もしなくていい」「ただここにいるだけでいい」

時間を提供できるように心がけています。

 

私たちは小さい頃から、勉強でも習い事でも、目標に向かって頑張って何かをするための方法をいろいろと教えられてきました。

もちろんそれはそれで大事なことですし必要なことです。

 

しかしその一方で、何もせずただリラックスすることの重要性、またそのための方法というのは、教わった記憶がありません。

本当に、週にひとコマでも学校の授業でやればいいのにと思うほどです。

 

こうして休み方を知らないままに頑張りを強いられれば、当然心身は緊張し、疲弊してくるでしょう。

それを発散できているうちはまだいいですが、それ以上に蓄積が上回り、抑えきれなくなったとき、自律神経系やホルモン系などを介して様々な症状として姿を現わすのです。

 

それは、例えば

肩こり、腰痛 などの筋肉系かもしれないし、

便秘、胃もたれ、月経前症候群(PMS)といった内臓系かもしれないし、

あるいは不眠やうつ、不安障害、パニック障害、摂食障害などといったメンタル系かもしれません。

 

頑張りすぎた結果としてこれらの症状が現れたのなら、それを治めるためには「頑張らなくてもいい」「何もしなくていい」というメッセージを心身の奥底まで送り込む必要があります。

 

それはけっしてダラけることではなく、また表面的な気休めの言葉がけなどでもなく、本当の意味でのリラックス法を身につけるということです。

 

これは一朝一夕にできるものではありませんが、「まずはとにかくやってみよう」という気持ちがあれば大丈夫です。

一歩を踏み出したときから、すでに変化は始まっています。

鍼やお灸の感覚に包まれながら、「何もしない」世界を少しずつ体感していきましょう。

 

湘南さがみはりきゅうマッサージ

(伊勢原・厚木・海老名・座間・相模原・秦野・平塚・茅ヶ崎)

http://www.ss-harikyu.jp

 

 

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

明日6日(月)より営業を開始いたします。

 

 

湘南さがみはりきゅうマッサージ

http://www.ss-harikyu.jp

RUGBY WORLD CUP 2019

9月20日(金)、ラグビーワールドカップの日本大会がいよいよ開幕しました。

 

私が高校に入ってラグビーを始めた1987年、第1回ラグビーワールドカップが開催されたのです。

 

それから32年の時を経て、こんな日がやって来るとは。

 

開催は以前から決定していましたから、もちろんずっと楽しみにはしていました。

 

しかし、いざ始まって開会式を観ていると、「本当にこの日が来たんだろうか」と、不思議な感覚になりました。「夢のよう」とはこのような感覚を言うのでしょうか。

 

ニュージーランド対南アフリカ、アイルランド対スコットランドといった、日本以外の国同士の試合での、あの満員のスタジアム、そしてスタジアムにこだまするあの歓声。

「ここは本当に日本なんだよね?」と、やはり不思議な感覚がして、その後、もう何とも言えない幸せな気持ちになりました。

 

あと一ヶ月と少し、この「一生に一度」の感覚をじゅうぶんに味わいたいと思います。

御礼

 

28日で今年の営業を終了しました。

同時に、開業2年目から約9年間外来治療を行ってきた施術所ともお別れすることになりました。

 

 

決してお洒落とは言えない古びたアパートの一室にもかかわらず、足を運んでくださった多くの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

そして、この施術室にも感謝します。

この場所があったから、私は多くの経験を積み、成長することができました。

 

これまでの経験を生かしながら、また来年、新たなスタート、新たなチャレンジをしていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

衝撃的な出来事

信じられないことが起こってしまいました。

イギリスで開かれているラグビーのW杯で、日本代表が世界ランキング3位で優勝候補の南アフリカに
34対32で勝利したのです。

昔ラグビーをしていた者として、嬉しさと驚きでいっぱいです。

野球で言えば、東海大相模がソフトバンクホークスに勝つようなものでしょうか。
サッカーで言うと、日本がブラジルに勝つよりも難しいことだと思います。

1987年にW杯が始まって今回が8回目、これまで日本が挙げた勝利は91年の1勝のみ。

100回勝負して99回負けるとしても、唯一の1回をこのW杯で実現するために、4年間準備してきたのでしょう。

終了間際、南アフリカの反則に対して、同点ゴールを狙わずにスクラムを選択したシーンには身震いしました。
本気で勝つ自信がなければ、あのような選択はできないでしょう。

世界中が驚いた日本の勝利ですが、日本の監督、選手始めチーム関係者は、始めから勝つつもりでいたのでしょう。

今回の勝利が単なるまぐれでないことを次の強敵スコットランド戦で証明して、世界をもっと驚かせてほしいです。

夕焼け

IMG_0096.JPG

仕事を終えて眺める伊勢原の夕焼けは格別。

IMG_0100.JPG

自然からの美しい贈り物に感謝。

1週間、たいへんお疲れさまでした。

6周年

去る3月25日、当院は開院6周年を迎えました。

細々ながら続けていられるのは、周囲の方々の手助けがあってこそ。
本当に私は人に恵まれているな~とつくづく感じます。感謝の気持ちでいっぱいです。

6周年記念割引! などは相変わらずいたしません。
ただただひたすら精進するのみ。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

CIMG1050.JPG

北斗星ラストラン

3月13日、寝台特急「北斗星」が、27年間の定期運行に終止符を打ちました。

下の写真は1月に撮影したもの。

CIMG2103.JPG

CIMG2144.JPG

CIMG2140.JPG

吹雪で定刻を大幅に遅れる中、2段ベッドの向かいに座った大学生とときおり話をして過ごす。

こういう旅は、もう流行らないのでしょう。
3月14日には、東京-金沢を2時間半で結ぶ北陸新幹線が開業。来年の3月には北海道新幹線も
一部開業の予定です。

速くて便利、これはこれで楽しみですが、一方で、移動の手段としての側面が大きくなってしまうことに寂しさも感じます。

星の話

日が暮れて、茜色の空が次第に紺色に変わってくると、西の空にひときわ輝く星を見ることができます。

「宵の明星」、金星です。

その金星からちょっと目を上に向けると、金星よりはるかに小さい、赤く光る星があります。

火星です。

この2つの星は現在、見かけ上の距離をどんどん縮めていて、22日には大接近して見えるそうです。

寒い冬は、つい背中を丸めて足元を見ながら歩きがちですが、星がきれいに見える季節でもあるので、
少し背中を伸ばして夜空を見上げてみるのもいいですね。

金星、火星のほかにも、東の空には木星、南の空には冬の大三角と、冬の夜空はきれいな宝石で
いっぱいです。

年末年始のお知らせ

12月28日から1月4日まで、お休みさせていただきます。

Older posts